ライトゲームシーバスサーチ

2/11(水)

この日は祝日だったので早めではありますが山陰側のカサゴボンバーとシーバスをサーチしに行ってまいりました。

しかしまさかのフィッシュサインほぼゼロ。

とりあえず釣れてくれたのがマイクロカサゴさんでした。
マイクロカサゴ

その後フィッシュサインが無いまま、視界の隅でライズの輝きを発見。

シュボッ!

その1回だけ。

ライズを通り越すようにキャストして即バイト。
ライズの発生源がバイトしてきたようだ。

ランディングするとマイクロシーバス。
マイクロシーバス

最後にマイクロメバルを追加して終了したのでした。
マイクロメバル

やっぱり3月に入るまでカサゴボンバーエリアはまだ早すぎた印象。
翌日は潮加減がよさそうなTHE御前マイエリアへ行ってみることに決めた。

2/12(木)

THE御前到着。
予想以上に潮が無い状態でやや不安ながらも日没前からキャストを開始。

しかし想定通りのノーサイン。

前回も前々回も40~50cmのシーバスが顔を覗かせていたのでせめてそれには及ばないもののなにかしらシーバスが釣れるだろうと予測していたのですが・・・・。

夕マヅメノーサイン。

諦めずにキャストを繰り返していると、潮周りがいつもと違う・・・・・?

日没しきって激流攻略を開始。

ファストリトリーブでフィッシュサインをサーチ開始。

すると・・・・ゾリッ!

うっし!アワセ!!!

ドムッ!

・・・・・・?

やべ・・・・・まさかの石にフルフッキング。

あー・・・・これはマズイな・・・・・。
結びなおすの面倒だなぁ・・・・・。

ギョッ!
ズギョギョギョギョギョギョギョ!!!!!!

この石はファイトするようです!?!?

おっ、俺のドラグを聴けー!!!!!!!!!!!!!

道端を歩くギャラリーが立ち止ってボソボソ言ってるのが聞こえ
ズギョギョギョギョギョギョギョ!!!!!!

あえてのライトタックルシーバスなので0.3号PE

さすがに2.5lbナイロンより断然の安心感がある。

ズギョギョギョギョギョギョギョ!!!!!!

??????

全く寄ってきませんが????

ラインの先からゴトンゴトンと頭を振って抵抗するのがPEを伝って来る。

前回の50cmでもここまでファイトしなかったよなぁ・・・・・。

ライトを照らしてみるけれどまったく魚影が見えない。
すると・・・・

まさかの根に巻かれ微動だにしない・・・・

やっちまった!?

即座にランブレイクしないよう根を避けるようラインを誘導し、ドラグを緩め手ドラグに変更。
ズギョギョギョギョギョギョギョ!!!!!!

よっしよっし。

およそラインは根に擦れて限界が近いはずなので優しく慎重にやり取りをしてやっとこさランディング。

シーバス66cm

シーバス66cm

まさかロクマルアップが上がるとは。。。。

2月ライトシーバスのサイズを更新することが出来ました。
あとは3~4月の山陰シーバスを楽しみにしておけばOKって事ですな。

帰宅してからこのシーバスを頂いて今年一の美味を堪能することが出来ました。
なぜだろうめちゃくちゃ美味しかったです。

調理

iwayuu

iwayuu

[iwayuu fishing] ライトゲームジグヘッドの魔術師イワユウ

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


CALENDAR

2015年2月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  
PAGE TOP