リメイクロッドテスト

どうもライトゲーマーイワユウです。

以前テイルウォークのVIVID LIMITED 96MLにトルザイトガイド11個を導入したロッドをテストしてきました。

朝5時定時終わりの夜勤明け、車を走らせ江田島へ。

夜明けごろにフィッシュサインは無く、試投試投!とバイトの無い中ただただ投げる。

すると一度だけ水面に極小の水柱が・・・。
とりあえずそこを通り過ぎるようにキャストして

クルクルジャーク・・・・クルクルジャーク・・・・コココココン!!!

うおぉぉおおっし!フッキング!!

さあファイト開始だ・・・待てよなんか軽い。
エソより軽い・・・・

水面には体をくねらせる銀色のボディ。

サバ!

これまた以前サバ専用にシングルアシストカスタムを施したフックでの釣果。

続けて2本目!

サバ

一本はフロントアシスト、一本はリヤフック。

きっちりバラシ無く、しっかりシングルフックで上げることが出来たので多分これはアシストフックのホロがバイトマーカー的役割を果たしてますね・・・。

ひとつまた新たなデータが取れて良かった。
すると目前に居た船がランディングの様子をみて即座に網を入れ始めた・・・( ^ω^)・・・。
(目前2mぐらいで)

完全に魚も散り、それ以降終了のお知らせ。

リメイクしたロッドは本来のKガイド9個の時よりPEがガイドにあたってカンカンはじくような硬さが無くなり、求めていた柔らかさに。

ブランクスの本性を余さず表に出してくれたような感覚。

しかし少々違和感。
説明できないような。。。

帰宅してガイド配置を確認してみるとバットから1番2番の位置が間違ってる!!
ということで再度配置しなおす・・・。

仮固定

スレッドを巻いてラメを入れてレジンで初期硬化
初期硬化

改めてメタルスレッドで飾って、レジンで本盛りして硬化させて終了。

もうなんだか2回目となると手馴れてくるものですね。
こうやって再配置を終え、ちょっとした空き時間に今シーズンよく使うライトゲーム用ジグヘッドにマニキュアでおしゃれを!

マニキュアジグヘッド

最近の100円均一にあるマニキュアコーナー凄いですね。
単一色だけでなくグリッターやラメのカラーも勢ぞろいでプチカスタムが楽しくなりそうです。

マニキュアジグヘッド2

さて、今シーズンはライトシーバスゲームなのでどんな釣果が出るか楽しみにしておこう!

iwayuu

iwayuu

[iwayuu fishing] ライトゲームジグヘッドの魔術師イワユウ

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

  1. ガイドの交換とか、ほんと凄いなと思います!
    技術云々ではなく
    まずやってみよー
    みたいな勢いに脱帽です。。。
    個人的には、Kガイド割と好きです(笑)

    • iwayuu
    • 2019.01.19

    凄くないですよ!
    そもそも友人のやっすいロッド修理で試せたおかげだったのでその友人に感謝ですね。
    イワユウ的に普通のガイド取り付けと違うところは、
    ・マスキング固定でのガイド仮固定→セメダイン仮固定からのアロンアルファ1滴
    ・スレッド→スレッドorライトゲーム用PE
    ・エポキシ→UVレジン
    という感じで多分本来の取り付け方よりかなーりハードルが下がっています。
    Kガイド嫌いではないのですが、ガイド個数が増え小径化の恩恵ってかなり偉大だなと思わされました。
    今まで使っていたものと同じブランクスだから余計感じるんでしょうね。

CAPTCHA


CALENDAR

2019年1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP