岩国メバル合戦

今回はアフロマン、ヤスベエと3人での釣行です。
タイドグラフは未チェックで8~12時まで!

岩国エリア到着から準備。
タックルについては

イワユウ:
・スラッシュボイル86UL
・ヴァンキッシュC2000S

アフロマン:
・ソルティーシェイプアジメバル 76ULF
・レアニウムCI4C2000S

ヤスベエ:
・PE-Z 76UL-AJ
・ソアレBB1000PGS

開始早々ヤスベエから

ヤスベエ「釣れましたー!ご報告までに!」

到着早々15cm程のメバルがヤスベエにヒットした模様!
そこからしばらく投げるもののベイトの気配しかなくよく釣ったなと思った・・・。
ので一人小移動してみた。

そこには左手に浄水場かな?そこへ流れ込む穴付近にものすごく複数のヨレとベイトを発見。
1キャスト1匹級にマイクロメバルが釣れた。
リリースだけどね。

右手方向にはなんか三角形をしたストラクチャーが海からそびえ立っていました。
その三角を通り越すように沿うようにフルキャスト!

絶対何か居る・・・・予感がしたので必殺コマンドを。

「着水・・・・少リトリーブ・・・・Sトゥイッチトゥイッチ、デッドスローリトリーブ・・・ストップ!カコン!!ゴゴゴゴ!

「捕りにいったぜ!!!!」(心の声)

ギギギー!
ギギー!
ギー!(ドラグ音)

しばらくファイトして足元まで寄せると見えたのは久しぶりのチヌ!
35cmくらい。

大島でナゾのBIGONEに切られて以来ひさびさにドラグ音を聞いたので興奮しました。

そしてタイムアップ。
新鮮なうちに魚をさばいて、アフロマン釣れたの?と聞くと

アフロマン「悔やまれる釣行でした!」

とくやしそうに・・・。
そんなときもあるさ。

20121028-IMGP0139

今回はチヌ35cmと18cmのメバル2本をキープで。

iwayuu

iwayuu

[iwayuu fishing] ライトゲームジグヘッドの魔術師イワユウ

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


CALENDAR

2012年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。