宮崎ライトゲーム侵食トリップ trip.02

さて、出撃。
場所はBON氏行きつけの河口で以前好釣果だったみたいなので行ってみました。

木に悪そうな電飾がされたとあるホテル?前。
20121122-DSC_0896

今回の勝負「魚のサイズ、数で負けたらチューハイ驕り。」

まず前半戦はハードルアーのみで。
エリアは夜の気温変化で風がとてもビュービューだ。
とりあえずフェザージグウォーカー3gで橋の影、境を風に乗せてドリフトさせながらボトムをサーチ。

20121122-DSC_0895

マゴチでた。

この後さらに風が強くなったので海側へ行き風を背中に背負ってミニマルをキャスト。

スローリートリーブ・・・トゥイッチトゥイッチ・・・・スローリトリーヴヴヴヴヴヴヴヴヴヴ!!!!!

ギャリギャリバイーン!

バレた。

しばらくルアーを投げても全く反応がないのでBON氏とだべりながらキャストをしていたけれど一時撤退のお時間に。

ちょっとまって。
ラストに1投するわ。

フェザージグウォーカー3gに戻して対岸の潮溜まりにロングキャスト。

ピシューン!
ポチャン!
スローリトリーヴヴヴヴヴヴヴヴヴヴ!!!!!
ギャリギャリ!!!!

うおー!!!!俺のドラグ音を聴けー!!!!

20121122-DSC_0897

ボンバー!!

その後場所を変えて風の無いエリアでちょこちょこ時間を潰していたけど何も居そうになかった。
とりあえずそこでシーバスを1本バラシた。

風が穏やかになって来たころ河口へ戻り先ほどとは逆の対岸へやってきた。

さて、ワーム使うか。

うおー!!!!俺のドラグ音を聴けー!!!!(再)

1キャストに5バイトくらいあるヘヴン状態に突入。

20121122-DSC_089820121122-DSC_089920121122-DSC_090120121122-DSC_090220121122-DSC_090320121123-DSC_090420121123-DSC_0905

ちさいのでリリース。

小さくてもここまで釣れたら楽しいです。
シーバスでもメバルみたいに釣れるもんなんですなぁ。

BON氏はベイトタックルしか使わない変態なのですが僕のスピニングタックルを使ってみたいとのことで・・・・

2投で
20121123-DSC_0906

12時頃BON氏宅へ帰宅して晩飯。

とりあえずこの勝負はイワユウが圧勝だったのでチューハイをおごってもらいましたb
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そうこうしていると11/22の釣り終わったのでした。

trip.03へ続く。

trip.01へ戻る。

iwayuu

iwayuu

[iwayuu fishing] ライトゲームジグヘッドの魔術師イワユウ

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


CALENDAR

2012年11月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。