メバルレインゲーム&バスフィッシング再び

8/20(木)

今回は単独周防大島メバルへレッツゴー。

前回の好釣果はまだ続くのかっ!?
満潮は確か12時頃だったか。
エリア到着から登りの潮を攻略。

以前のように激流スポットを入念にチェックするもフィッシュサインゼロ。

なぜだ。

なぜだ。

なぜだ。

答えは明確。

土砂降りダカラ!!

遠くの空はピカピカ光ってますね。ほほほ。

おまけに雨でガイドが濡れて飛距離が出にくい出にくい。

コッ・・・・・・・??

うおっしゃ!!!フィッシュ!!!

ギリギリギリギリ・・・ズギャギャギャギャギャ!!!

これはメバルじゃ無い!ヌーチー!!

0.2号PEがひいひい言うのでドラグをやや緩めて・・・・
タモねえ。

嘘だろ〜!!
こういう時に限ってタモ未所持という定番ミス。

水面ぎりぎりまで降りられる階段を探して降り、
ランディング。

35cmくらいだろうか。
小さめだけど久しぶりの海チヌなのでキープ!

その後すぐにナイスファイトが繰り広げられ、ぶち抜きランディングすると24cmのコウライキツネメバル。

さらにマイクロメバルを2本リリースしてフィッシュサインをサーチしにランガンを開始。

前回のようにシーバスは入ってきてい無い模様で少々残念。
ポツリポツリメバルをキープしていき、
終盤には30cm程のキビレをランディング。

小さいのでリリースしたのだけれど2本目は致命的なダメージを与えてしまい、キープすることに。。。

釣果

キープリリース含め、メバルは18本MAX22cmでした。

土砂降りの中頑張った方かな!
それなりにいい気分で帰れました。

8/23(日)

この日は暇を持て余して友人ヤスベエとバスフィッシングに!
しかしせっかく掛けた30cmくらいのバスをばらし、ニゴイランディング。

ニゴイ

魚が居るのか居ないのか、フィッシュサインが全然なくヤスベエはランディング無し。

疲れたばっかりの釣りになってしまった・・・・。

メバルの関連記事