ゲンプウXTコスパ考察!

| コメント(0)

皆様水害の被害は大丈夫でしょうか?

最近知ったのですが、ゲンプウXTなる

オフショアゲーム用リールが出てたんですね・・・・。

カワハギ、マルイカ、タチウオ、カレイなどの船小物釣りに幅広く対応し、スタイリッシュなフォルムに変貌を遂げたGENPU XT。目指したのは、軽さ、持ちやすさ、そして安定感のあるパワフルな巻上げ力です。ノーマルタイプの150には、巻上げパワーと安定感を増した51mmのロングクランクダブルハンドルを採用。タコやヒラメ狙いを見据えてラインナップした200PGには、パワー負けしない大型ハンドルノブの60mmロングクランクハンドルを採用。さらに、PE2号200mの余裕の糸巻量はライト深場でのタチウオ狙いにも対応できます

とのことで公式より引用。

ゲンプウXTハンドル-シマノ公式より引用

200番台のハンドル・・・・これ・・・高いやつじゃね?
ハンドルだけで6000円する奴じゃね?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シマノ ゲンプウXT 200PG(右)
価格:7948円(税込、送料別) (2018/7/7時点)~

ううむ、公式でパーツ価格確認したところ、ハンドルシャフト~ノブブッシュ~ノブ~蓋一式で6000円の模様。
取り付け用のナット、リテーナ、リテーナボルトは別注。

このブラックでかっこいいハンドルが欲しけりゃゲンプウXTを新品で買っても本体が2000円でついてくるみたいな感じ(笑)
これ絶対中古市場でハンドルと本体別々に売る輩が出るだろうから、そういうルートからは買わないようにしよう・・・。
いつ廃版になるやもしれないのでまるっと中古店で買うか、新品で買うかしていざという時のスペアとして置いておきたいリールだ・・・。

ボールベアリングも後から5個ほど追加できそうだし、カスタムの勉強にもなかなか向いてる一品。
こいつはマジでほしくなってきた。

あとは実際に触ってフィーリングを確かめてみたいものです。

イワユウの関連記事
コメントする