5月シーバスパレード

| コメント(1)

5/24(金)

この晩友人のアフロマンと山陰シーバス釣行へ。

深夜にエリアへ到着し、車中泊を決め込み漁港を見渡してみるとデカい船が1隻接岸していた。
「これは・・・釣りにならない予感」

仮眠をとった後アフロマンと別の場所へ移動することに。

夜が明けて移動したしばらく後、巨大な船は出船した。
そのままあの場所に居たら間違いなくあの出船でプレッシャーMAXだったな・・・・。
危ない危ない。

サーフへ移動し、ウェーディング、そしてメタルジグをキャストする練習を二人でして、
魚が入ってきたタイミングでライトゲームへ移行。

アフロマンウェーディング

サーフでまさかのジグ単ライトゲーム。

普通の神経なら絶対やらない。

普通じゃない神経してるFIRERATELだからこその所業である。(笑)

アフロマンはこれまで小さいシーバスを掛けたことはあったがランディングに及んだことが無い。
イワユウ的にはシーバスの練習、コツをつかんでもらうため、今回はアフロマンのシーバス勉強会。

あれやこれやとコツやタイミングを教えると、
釣った?

なんかゴソゴソ。

初シーバスランディング

小さくたってシーバス!
アフロマン念願かなったり!

40cmには及ばないもののメモリアルフィッシュとなったのでキープすることに。

イワユウもボチボチ上がっていました。
イワユウの

40cm以上に限りキープで。
そしてヒラメも初のサイズランディング(ライトゲーム)ということでキープさせていただいた。

しばらくするとフィッシュサインが減退し、スクールも無くなったので次の場所へ移動することに。

結果的にはライトシーバス成功ということで二人ともホクホクしていた。

移動した先はカサゴボンバーエリア

毎年1~3月カサゴボンバーで、4~6月はシーバスボンバーなエリアであった。

早く到着しすぎたので改めて仮眠をとり、日没からウェーディング再開。

フィッシュサインのフィの字もないね(笑)
アフロマン「さすがに初デイで初ライトシーバス釣れてるからもう俺的には気持ちよく帰れる(笑)」

ありがたい言葉だなおい。

小1時間粘ったところイワユウに1バイト。

心も折れ、そろそろ時合い的にも終わるから帰ろうかと。

コンッ!・・・・・ドバシャシャシャ!スッ・・・・・

イワユウ痛恨のバラシ・・・・。
これ時合いギリギリで入ってきたパターンじゃね?

「すまんアフロマン、もっかい投げさせてくれ!」
「おうよ!リベンジたのむ!」

クルクルクルトゥイッチトゥイッチ、クルクルクルトゥイッチトゥイッチ、カツッ!

ギャリリリリリリリリ!!!
「ふぃぃぃいいいっしゅ!!俺のドラグを聴けー!!!!」

渾身のドラグチューニングとハンドドラグでランディング。
50cmサイズをランディング。

「これは間違いなく入ってきた!」

アフロマンとイワユウでキャストを再開。

クルクルクルトゥイッチトゥイッチ、クルクルクルトゥイッチトゥイッチ、カツッ!
ズギャーーーーーーー!!!!

「フィーッシュ!!!!!」
「フィーッシュ!!!!!」

!?

アフロマンも同タイミングでヒット!
手ほどきはできないがデイゲームでライトシーバスのレベルが上がっているはずなので注意点だけ口頭でワーニング。

するとアフロマンがランディング。
アフロマン

人生初の46cmライトシーバス早くもサイズ更新!!

イワユウはというと・・・・。
走りに走られ、その距離60mはあろうかというポイントでドバシャシャシャ!!!
マジかよ・・・・残りラインあまりないな・・・・。

あまりに走られていてナイロンショックリーダーもそろそろ限界。
ドラグをフリー状態にして渾身のハンドドラグで寄せては走られ寄せては走られを繰り返し、およそ20~30分。

ウェーディング中の足元に長い影が姿を現した。
アフロマンにウェーディングネットを頼み、ランディング。

何年越しのシーバス!?

76cmの数年前と同じライトシーバス
記念なのでもう一枚!ガオー!写

ガオー!

クーラーボックスは20Lサイズで入らなかったのでアフロマンの30Lを借りることに。
入りきらん

は、入りきらん。
無理やり何とか詰め込んで帰宅することに。

帰りの車中ではライトシーバスについての談義をしながらまったり帰るのでした。

イワユウのタックル
テイルウォーク LightGamer TZ S66UL
シマノ ソアレBB C2000SSPG

アフロマンのタックル
テイルウォーク AJIST TZ 69/SL
シマノ カーディフ C2000SS

そして6月いっぱいまでシーバスが釣れるはずということで6月某日。
某日のシーバス

小さいですがこのサイズを2本そしてリリース。

そして7月、周防大島にて干上がる魔法のごろたサーフ。
台風接近ということで風が強くなるまでのトライ。
シーバス

50cmには及ばないもののそのエリアで初のシーバスをランディング。

今年はメモリアルなシーバスが多いです!

シーバスの関連記事
コメント(1)

楽しそうな釣りされてますねー!!!

羨ましい!

自分はしばらく磯開拓とチニングで夏を乗り切って

秋から良い魚に会いたいなーと画策しています。

ライトゲーマーどうですか?

MLが気になってますw

コメントする