初心者のライトゲーム(メバリング)留意・注意点

初心者のライトゲーム(メバリング)留意・注意点前回は個人的おすすめタックル紹介でしたが今度はフィールドに入る時について私的に注意点留意点について紹介してみます。最初はまだ道具について。


■まずタックルボックス選び。メバリング等のライトゲームは小物ばかりなので大きなタックルボックスは釣りの邪魔。ストレスが溜まってしまうのでウエストポーチや小物入れで持ち運ぼう!今一番欲しいタックルバックは・・・肩掛けタイプでなおかつウエストでがちっとホールド出来るタイプ。なかなか出回ってなくて出てても結構高かったり・・・。・フィッシングプライヤー・はさみ・フィッシュグリップ・針収納ケース・ワームケースコレぐらいが入れば良いかな。■あると便利キャッチバーふとした大物の取り込みに便利というか無いと上がらない場合やぶっこ抜こうとしてバラしたり・・・というのを防いでくれます。確実な釣果アップに貢献してくれますw僕が使ってるのは上の画像に有るテイルウォークのキャッチバーマイクロ。■フィールド付けて欲しいライフセーブアイテム初めて行くフィールド(夜)は落ちたら怖い。ほんとに。だからいつもライフジャケット装備で探検(ランアンドガン)とかしてます。最近は安くてウエスト装備の見た目に分かりにくいものとか出てて良いですよね。自動膨張式(濡れたらセンサーで膨張)で6000円、手動(レバーみたいなの引っ張る方式)で5000円くらい?キッズ用とかいろいろある。では実釣について。■まずは投げる!!前にラインが竿先(ティップ)に絡まってないかベイルを起こしてルアーが落ちるかテストしてください。なんかもっさり落ちるな〜って時はガイド通しが1こ抜けてたりするので気をつけて。$イワユウのメバリングブログ-投げ方この投げ方ちょっとレベル高いかも・・・。だからとりあえず12時から3時方向でしゅぱーっと投げてみましょ。※頭上の電線や、背後の常夜灯など気をつけて投げてください。竿が折れる原因になります。■まく!!まえにやっぱり注意して欲しいのが糸がらみ。竿を寝かせてジャークしてちゃんと竿全体にテンションが掛かっているか感じてみて。$イワユウのメバリングブログ-ぽじしょんラインと竿が90°くらいになるように投げた本人が右か左に傾いてくださいね。竿をまっすぐに持って巻いていてもアタリなんぞわからないですから。アタリは竿先(ティップ)でとろう!コレ意外と重要。。。■巻くスピードは??とにかく底をとる(岩等を竿先で感じよう)ことから始めましょう。底をとれるってことは巻くスピードが遅いってこと。そこから巻くスピードを研究しよう!シーバスじゃないんだからファストリトリーブ!!とか駄目ゼッタイ。■アクションって必要?基本的にはただ巻きでOKでも、スローに巻いて底から20cm程をキープしたい!とか、根がかり後に外れたルアーが不自然に動いた後の保険にアクションとか。使い道はたくさん。このライトゲームのアクションは小振りで良いです。竿を動かして付けるアクションでは大きすぎて残念な結果になります。(ジャークと言うアクションもあるよ)だからアクションはロッドを持っている人差し指でリールシートをトントンと叩くような小振りさがベスト。■アタリが来たよ!え?藻?岩?藻でも良いとにかくアワセろ!竿先がのめり、巻きに若干の重みを感じたら一拍置いてアワセだ!アジやメバルのアタリはくわえたまま付いてくるので初心者には・・・分かりにくいのです。また、さおさきがのめって根がかりかな?と思っても慌てちゃ駄目。引っかかったかな?の状態で数秒止まってみて。ルアーの先でグリグリ何かを感じたらアワセろ!ロングディスタンスポイントへ着水した場合の巻く重さは違うぞ!それは注意だ。■あれ・・・・2〜3匹釣ったらアタリが減った・・・そんな時も有るさ・・・・とあきらめるな!ワームの色や形を変えてみるんだ。同じものばかり投げていてもフィールドのプレッシャーは上がるばかり。色や形を変えて目新しさを取り入れよう。ベイト(小魚)の群れ等を見つけたらそれに似た色(クリア系)とか、サビキが効きそうな場所ならカブラを付けたり、グリーン系にしたり。■なんかデカイの掛かった・・・。めっちゃ糸でる。ドラグを締めようか・・・と馬鹿な事しちゃいかんですよ。むしろ緩めてあげてね。ドラグを締めると、針が伸びたり、ラインにテンションが掛かりすぎて切れたり残念な結果へレッツゴーになります。■取り込みました!!さてハンドランディング!!ちょっとまて!!!メバルやアジは良いけどチヌとかは歯がえぐいのでフィッシュグリップ使うなりしてね。怪我の元だよ。無ければプライヤーとか。ソイ、カサゴも出来ればフィッシュグリップ使って欲しい。10匹以上手で取り込んでたら指がぼろぼろにったので・・・・。まずはフィールドへ出て魚との駆け引き。しっかり練習しましょう。そして上達まっしぐら!・初心者におすすめの私的タックル

iwayuu

iwayuu

[iwayuu fishing] ライトゲームジグヘッドの魔術師イワユウ

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


CALENDAR

2011年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。