アッパーカットジグヘッド(マグバイト)インプレッション

最近何気なく買ったマグバイトのアッパーカットジグヘッド。
何気なく当たり前のように使う様になっていたのでそろそろインプレッションをば

アッパーカットジグヘッド
※マグバイト公式サイトより転用

前回のジグヘッドインプレッション総括2012にてちょこっと話題に出たジグヘッド「アッパーカットジグヘッド」
前回の補正とちょっとした使用感を書いて見ます。

メーカー:MAGBITE
製品名 :アッパーカットジグヘッド
最低価格:330円程度(ショップにより240円程をマーク)
★★★★★ 価格
★★★★★ メバル指向
★★★★★ アジ指向
★★★☆☆ その他魚種

使用感など:

 ゲイプ(フックの幅形状)がアジ指向性の高い吸い込み対応でアジとの相性はバツグン。
また、メバルに対してはアッパーカット形状のおかげで小サイズフックでもフッキング率はかなりのもの。

 狙ったレンジのキープ力も高く、ボトムサーチ時の根がかり回避もたいしたもの。
そしてヘッド形状からダートも可能でアピール力も良しだ。

唯一問題となった点はランディングした後フックアウトさせるのが少々難しい。
イコール、フッキングしたあとにバレにくい利点が挙げられる。

その他魚種指向性についてやや難点もある。
それは実釣で数度フッキングしたと思われていた魚がバッカンの上でカエシまで到達しておらず、スルリと外れてヒヤリとしたこと。
貫通力が他製品とやや劣るのかもしれない。その点については鬼アワセで対応するほかがない。

 残念なことに難点はもうひとつ。
特殊な針先な為、ワームの取り付けに少々コツが必要。針先角度に合わせてワームを針に進入させなければワームの腹から針先が飛び出る。
この点については怪我をしないよう気をつけて頂きたい。

 正直「とりあえずコレ使っとこう」なジグヘッドのつもりで購入したもののなかなかに優秀なのでお勧めできるジグヘッドかもしれない。

上記をまとめるとこんなかんじ。
良:アジ・メバル対応、ダート可能、バレにくい、根がかり回避〇、比較的安い
悪:魚を取り込みにくい、フッキングしにくい、ワームが取り付けにくい

とりあえず用ジグヘッドで大量に安く仕入れておこうかな・・・・。

iwayuu

iwayuu

[iwayuu fishing] ライトゲームジグヘッドの魔術師イワユウ

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


CALENDAR

2013年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。