キッズフィッシング教室 Vol.3

久々のキッズフィッシング教室in祝島。

今回はアフロマンを先生に迎えT内家と合流。

イワユウとT内家

いったいどうなることやら・・・・。
一抹の不安をいだきつつ祝島へ。

ギュウギュウ

アフロマンも久し振りの祝島でワクワクの様子。
出発までの時間をUNOで潰しいざ発進。

出発

祝島に到着してから夕飯や着替えをすまし、準備万端。
T内家兄弟はベルトタイプの救命胴衣を買ってもらったようで装着!

救命胴衣

釣り人っぽくキマッてますな!

それから日没して釣り場へ出撃。

不安は的中。
思いのほか風が強くなかなか思ったところに飛ばせない。

初心者では釣りにならないレベル。
苦闘

フィッシュサインもなかなか無く、かなり厳しい状態に感じた。

苦闘2

そんな中、T内ママにファーストフィッシュ。
????え????嘘だったんじゃないんですか????

どうやら本当に釣ったらしく、キッズ達にも熱が入る。

アフロマンとイワユウでマンツーマン、ぼつぼつ教えているとT内家兄にナイスフィッシュが。
ロッドがブン曲がっているではないか。

すかさずタモですくいあげるとナイスロック26cmのナイスカサゴ!
前回の祝島に続きナイスフィッシュだ。
カサゴ26cm

メモリアルフィッシュとなったのでこの子だけはキープさせてもらい、以降のカサゴはオールリリースになりました。

T内家弟もその後ファーストフィッシュのアジを釣り、全員ボウズを逃れたのでしばらくして移動。

釣果があまりよろしくないので数を稼ぐためにキャストを繰り返した。
どうもなかなか今回はサイズも数もマズイ。。。

ぼつぼつと数を貯めていった。

そんな中アフロマンがカサゴ24cmをヒットさせた。
カサゴ24cm

お腹が大きいようでリリースした後、イワユウにもカサゴが。
カサゴ22cm

22cmのカサゴを2本。もちろんリリースで。

そんなこんなで結局アフロマンがアジを11本。
イワユウが・・・覚えてない数えてない。
30本居るか居ないくらいか。

釣果

T内家の釣果は
20匹より多いくらいかな?
T内家釣果

釣りを終えて民宿でミニ打ち上げをして終了したのでした。

想像を超える釣果にはならなかったけどそれは次回に期待と言うことで、
そこそこに楽しめるフィッシング教室でした。

iwayuu

iwayuu

[iwayuu fishing] ライトゲームジグヘッドの魔術師イワユウ

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


CALENDAR

2013年12月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。