減退からの急上昇!

11/22 金曜日
友人のSiTuneと周防大島へアジを、シャレで狙いに。
周防大島なら比較的近いのでアジ減退状態でも1本2本釣れたらそれでいいやと。

6時エリア到着。
SiTuneとは別行動で、
イワユウはいつもの藻場とサーフの複合エリア。

前回の減退確認よりもさらに厳しく、フィッシュサイン皆無。

SiTuneのエリアに合流して海を見ると・・・・・・

見渡す限り夜光虫魚探反応アリ!!!!

するとSiTuneいきなりファーストフィッシュ!
ナイスファイトの末上がってきたのが

ウミタナゴ?

可愛いキビレっぽい、チヌのような、ウミタナゴ!!
25cmくらいあってナイスサイズでした。

うおぉぉぉぉぉ!!!とイワユウもウミタナゴをゲットするべくキャストを開始。
が、

アジ、アジ、アジ、アジ・・・・・

へっ!?

全くアジ減退していると思っていたので予想外にアジが上がっていく。

夜10時、フィッシュサインが無くなり集計。
SiTuneアジ!

SiTuneはアジ3本とウミタナゴ1本。
なかなかアジのバイトを乗せられなかったのが悔しかったようですが、ノーフィッシュではないのでまだマシですな・・・。

そもそもボウズ覚悟だったし。

イワユウは
アジ47本!

周防大島初のアジ47本。(大島自己記録更新)
20~25cm

ここまで釣れるとは思っていなかった。
集計でタモを見たときに意外と釣っていて二人して驚いたのでした。

11/23 土曜日
前日のアジ好調はその日だけだったのか。
少々気になって一人で周防大島へイン。

今度は昨日の場所より奥の奥からスタート。(昨日の場所とその奥に人が入っていたので。。。)
サンセットと同時にフィッシュサインが出始める。
20~22cmがポツリポツリと、日没までゆるゆると釣った。

すると昨日の場所より奥側(現在位置より手前)が空いたので移動。
海面は夜光虫ソナーがポツポツ輝いていて、人が入った後とは思えない高活性。

コッ。

ぐいぃぃぃぃ!
?????????久し振りのナイスファイト!

いったいなんだろう??
足もとまで寄せると潜ろうとする。
慎重にファイトして引き抜くと・・・・。

メバル24cm

青メバル24cm!!!

久々のナイスメバル!
ですが、前回の誓い(12月末までメバルオールリリース)があるのでお帰り頂きました。
青メバルだから抱卵してないかも。とも思ったのですがメバルはメバル。

ママである可能性はゼロではないし雌雄の区別もつかないんでとりあえず。

すると昨日の本命エリアが空いた。
移動して入ってすぐに・・・・。

メバル21cm

グッドメバル21cm!
こちらのメバルさんもお帰り頂きました。

そして、・・・・・・このカッコいいカラーリングは!!!

ヨロイメバル

ヨロイメバル!
フォルムは完全にカサゴだけど根魚だしこちらもお帰り頂きました。

どうやらこの根魚達は潮が止まっている間に釣れた感じで、また潮が動き始めるときっちりアジに切り替わりました。

えらくキャスト飛距離が出ないまま1時間経過し、気づくとソリッドティップをラインが1回転していたという・・・。
あぶないあぶない・・・・また折れるところだった・・・・。

カラミを解消して遠距離からアジを引っ張り出し、フィッシュサインが無くなった。

集計。
アジ55本

周防大島アジ55本最多記録更新。

MAXサイズは25cmでした。

iwayuu

iwayuu

[iwayuu fishing] ライトゲームジグヘッドの魔術師イワユウ

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


CALENDAR

2013年11月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。