ライトチヌ、そして未知との遭遇

8/1

久しぶりにひとりで河口、汽水域へ足を伸ばした。
到着してすぐは遠投した先で30cmほどのチヌがバイトしてくる。

が、ノラナイ。

本当に何もアタラナイ。

諦めかけ、さて帰ろうかというキャストをした時。
水深30cm
ヨレも全く無い
期待も無いままリトリーブ。

むにゅ~ん。
とロッドがのめる。

根掛り?
と思ってリトリーブを続けるとグリグリっ!っとフィッシュサイン!!

小さいチヌかな~と思いながら上げると・・・・。

シマイサキ

なんだコイツー!!!!

ん?携帯が鳴ってる・・・・?

うわぁああああああコイツが鳴いてたのか!!!!
ひとりで初対面の魚と顔合わせは時々恐怖が混じる。

食べられるのか確認していなかったので即リリース。
(※帰宅して調べると美味でシマイサキというイサキじゃない魚だそうです。)

宇宙人と遭遇したかのような感覚に陥り、もう1匹釣りたい。

と欲が出てしまい11時頃。
場所を小移動してコツコツとキャストを繰り返す。

チヌ

やっと・・・・小さいけどチヌゲット!

美人なちぃぬさんをリリースしてもうワンキャスト。

すると足元まで巻いたところでクッ!っとバイトサイン!

小メバルだと思って軽く合わせを入れると
ぎゅぉぉおおおおん!!夜光虫の光が8の字を書いてバレタ。

30台後半のチヌだったようで・・・・。
家路へ。

本日は惨敗だったけれど初のシマイサキは嬉しかったw

iwayuu

iwayuu

[iwayuu fishing] ライトゲームジグヘッドの魔術師イワユウ

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


CALENDAR

2013年8月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。