今年は意外と釣れるのかも。。

去年の今頃は一体何を釣っていたんだろうか。

そう思うほど釣った記憶が無いなぁ・・・。
しかし今回は少し早く帰宅出来たので友人のSiTuneと久々に周防大島へ。
とりあえず1匹は釣りましょう。

新装備のカメラを携えて周防大島到着。

最初にトライするエリアは、絵に描いた様な丸い石のゴロタで遠浅な場所だ。
20~50cm程しか水深が無いのに激流。

一体・・・何が釣れるんだろうか・・・・。

イワユウ、SiTune共にフロートを装備して投げる。巻く。

夕方なのに・・・フィッシュサイン皆無。
そして釣れたのは二人して14cm程のマイクロメバル。

うーむ・・・・。
そして日没。

悩んだ末、フロートを外して激流へ投げ込む。

うおっしゃー!!!釣れたぜ!!!!
SiTuneかよ!
イェーーァ!!
SiTune初アジ!

SiTune初のアジGET!
24cmくらい。

11月アベレージ級のサイズですね・・・。
うらやましい・・・。

その後またフィッシュサインが無くなり(元から無いけど)、次のポイントへ。

次のエリアは、いつだったかイワユウが
2.5lbナイロンでゴーマルチヌを揚げたサーフ、藻場の複合エリア。
が、

藻場消失!!

やっと・・・・やっと藻場が消えたか・・・・。
去年と比べると2ヶ月近くズレてやっと・・・・。

キャストを開始・・・・1時間経過。

プルプルッ・・・・・!

!?
やっと魚らしいフィッシュサインが発生!!!!

プルプルッ・・・・・!

むにゅーん。
72UULロッドがややのめる。

フィッシュー!

パシャパシャ!
俺にもアジがキター!!
20cmくらい・・・。

そこからフィッシュサインがやや濃くなり
MAX23cmで合計10本釣る事ができた!感激。

アジ

SiTuneが離れた場所から戻ってきた。
SiTune「小メバル2匹だけでした」
イワユウ「ぼつぼつアジ釣れるよ」

しばらくしてSiTuneがなかなか釣らないのでイワユウのタックルを交換。
SiTuneタックル1投目でイワユウに23cmがヒットした・・・。

SiTune「道具じゃなく・・・・腕やんね」
イワユウ「・・・・・・。」

道具を元に戻しお互い最期の1匹を釣ろう。
とキャスト。

・・・・・・・スゥッ・・・・トン!

うむ。
明確なアジのバイトである。

コンパクトにそして素早くアワセを入れる。
グゥゥウウウウンン!(ナイスアジだラッキー!)

ん?

へ?

チリチリチリチリ・・・・

ギョァアアアアア!!!!!!!

俺のドラグを聴けー!!!!!!
2.5lbナイロンだったので少々優しくファイトし、SiTuneにタモ係をお願いして上がってきた。

すみませんね~~アジがチヌにトランスフォームしました。

チヌ35cm

チヌ35cmゲット!

なんとこのチヌ・・・全然臭くない。
お腹を開けても臭くなかった。
珍しいコンディションのチヌも居たもんだと関心です。

さて写真写真っと・・・・。
新装備のカメラ、本体にフラッシュが無いので外部フラッシュを使用します。
・・・・反応しねえ。
「1回しか使ってない外部フラッシュ壊れた・・・」

SiTuneは最初の24cm以降はキープフィッシュ無しだったけど、
最低1本という課題をクリアできたので喜んでもらえた。

サイズでSiTuneに負け。

ひーーーーーっさびさに楽しめる釣りになりました・・・・。

結果

フラッシュは交換対応してくださるみたいで・・・・販売店さんに感謝です!

iwayuu

iwayuu

[iwayuu fishing] ライトゲームジグヘッドの魔術師イワユウ

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


CALENDAR

2013年9月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。